製品情報>網代合板>材料別

戻る

網代・網代天井の種類

杉(白、源平)の網代 編み模様

・・・写真をクリックすると拡大写真詳細が表示されます

※「その他」―網代の制作はできますが、現在掲載できる画像がありません。

杉(白、源平) すぎ(しろ、げんぺい) とは

杉白とは
杉の白太(=辺材)部分。色は黄色がかった白~白。赤身(芯材)と比べ量が採れず貴重。「白い網代」は洋風の使い方にも人気があります。
杉源平とは
杉の赤身(=芯材)と白太(=辺材)両方が入った部分。芯材と辺材の境目部分のみを使うため、赤身と比べ量が採れず貴重。紅白を思わせる色味で、華やかな網代になります。

<< 杉

神代 >>