製品情報>自然ボードとは>種類>黒竹半割貼

戻る

黒竹半割貼 (くろちくはんわりばり)

黒竹半割貼
黒竹半割貼
※画像は、ヨコ約300mm×タテ約300mmの範囲を撮影し、縮小したものです。

黒竹半割貼とは

黒竹半割貼とは、黒竹の半割を基材(合板、ベニヤ板)に接着したもの。
主な用途は内装建材で、壁面や腰壁、天井などに使用されます。黒竹半割ベニヤとも言われます。

黒竹(くろちく)という黒い竹を縦半分に割り、基材(合板、ベニヤ板)に並べて接着した、板状の商品です。並べた竹の間から見える基材も黒色となっています。
現場で壁面や天井に竹を1本ずつ並べて施工していくのに比べ、施工が容易なことが特徴です。

貼り並べる黒竹と基材の向きとの関係によって黒竹半割長手貼(くろちくはんわりながてばり)黒竹半割短手貼(くろちくはんわりみじかでばり)があります。

全体的な色味は黒で、それぞれの黒竹で模様の入り方や色が異なり、一枚の商品の中に濃淡があります。
屋外で育った天然の竹ですので傷も入ります。(黒竹の模様のお陰であまり気になりません。)

しっかりとした立体感があります。表面は固くて丈夫なので、手や物が触れる箇所への使用(建具や家具、壁面)にお勧めです。

黒竹半割貼の仕様

品番 製品名

JB2411 黒竹半割長手貼くろちくはんわりながてばり
商品寸法の長手が素材(竹)の長さ。(商品寸法3尺×6尺の場合、素材の長さは6尺。)

JB2412 黒竹半割短手貼くろちくはんわりみじかでばり
商品寸法の短手が素材(竹)の長さ。(商品寸法3尺×6尺の場合、素材の長さは3尺。)

素材 黒竹くろちく半割はんわり

使用用途 壁面・建具・天井 など

商品総厚 18ミリ前後※節の部分ではない所の厚み。

竹の太さ 直径8分~9分前後(23~27mm前後)※半割にして使用。

寸法例 3尺×6尺(910×1820mm)

価格 数量、送り先などで異なります。詳しくはお問い合わせください。

※素材特有または製造過程での、傷や汚れが含まれる製品です。
※竹の小枝を落とした部分や半分に割った部分などに竹の繊維のささくれが多少生じますがご了承ください。
※欠品する場合があります。ご注文時に制作可能か御確認ください。

黒竹半割貼の写真

黒竹半割貼の商品全体画像です。

黒竹半割長手貼3尺×6尺の全体画像

黒竹半割長手貼3尺×6尺の部分詳細画像
撮影範囲:約450mm×450mm

黒竹半割長手貼
写真の商品の寸法(mm)
巾3尺×高6尺(約910×1820)

こちらは黒竹半割長手貼です。
「長手貼」は、商品の長手の長さの竹を貼っています。(商品寸法3尺×6尺の場合、6尺が竹の長さです。)
短手の長さの竹を貼った「短手貼」も下に載せています。

1本の竹の中に黒が強い部分と色の薄い部分があります。ほとんど黒く塗つぶされた部分や、 薄黄色の竹の素地に墨が落ちたようにぼんやりとした黒が入る部分、砂嵐のように細かい黒が入る部分など 見る箇所によって黒の入り方は様々です。


黒竹半割短手貼3尺×6尺の全体画像

黒竹半割短手貼3尺×6尺の部分詳細画像
撮影範囲:約450mm×450mm

黒竹半割短手貼
写真の商品の寸法(mm)
巾6尺×高3尺(約1820×910)

こちらは黒竹半割短手貼です。
「短手貼」は、商品の短手の長さの竹を貼っています。(商品寸法3尺×6尺の場合、3尺が竹の長さです。)