製品情報>自然ボードとは>種類>蒲芯ベニヤ糸通し

自然ボードの種類一覧

蒲芯ベニヤ 糸通し (がましんべにやいととおし)

蒲芯ベニヤ糸通し
※画像は、ヨコ約300mm×タテ約300mmの範囲を撮影し、縮小したものです。

蒲芯ベニヤ 糸通しとは

蒲芯ベニヤ糸通し(がましんべにやいととおし)とは、蒲芯を材料に使用しすだれ状に編み、基材(合板、ベニヤ板)に接着したもの。
主な用途は内装用建材で、天井や建具などに使用されます。蒲芯ベニヤ(がましんべにや)サツマ葭ベニヤ(さつまよしべにや)とも呼ばれています。

蒲(がま)はガマ科ガマ属の植物で、蒲芯は茎の部分。太く真っ直ぐな素材です。サツマ葭とも呼ばれます。

蒲芯材料の中に糸を通すことですだれ状につなげていて、表面からは編み糸が見えないのが特徴です。

すだれそのままではなく、基材(合板、ベニヤ板)に接着した板状の商品です。

全体の色味はベージュっぽく、素材の黒っぽい部分や小さな穴(針の太さ程の穴)も入ります。

蒲芯ベニヤ 糸通しの仕様

品番 製品名

JB2111 蒲芯ベニヤ 糸通しがましんべにやいととおし

素材 蒲芯がましん (別名 サツマ葭さつまよし

編み形状 糸通しいととおし(編み糸は見えません)

使用用途 天井・建具・壁面 など

寸法例 3尺×6尺(910×1820mm)
3尺1寸3分×6尺3寸(950×1910mm)
3尺1寸3分×6尺6寸(950×2000mm)

素材の貼り方向 商品寸法の短手長さが素材(蒲芯)の長さです。(商品寸法3尺×6尺の場合、素材の長さは3尺。)

価格 寸法、数量などで異なります。詳しくはお問い合わせください。

■天然の素材を使用しているため材料の太さや色合いは製品ごとに異なります。
■素材特有および製造過程での、傷、汚れ、素材のささくれ、折れ、欠け、割れ、穴などが含まれる製品です。
■製品全体の色味はベージュっぽく、素材の黒っぽい部分や汚れている部分、小さな穴(針の太さ程の穴)も入ります。
■素材の皮がこすれたり、破けたり、むけたりしている部分があります。
■製品表面に線状およびその他形状のヘコミがある場合がございます。(シート状に編んだ素材の上に、飛び出ているささくれや素材の一部などが乗り、圧が掛かる事などにより発生します。)
■素材と素材の間から基材が見える場合があります。
■ウェブおよびカタログに掲載の写真、画像はその一例であり上記の全てが含まれているわけではございません。
■欠品する場合があります。ご注文時に制作可能か御確認ください。

蒲芯ベニヤ 糸通しの写真

サツマ葭ベニヤ
撮影範囲:約450mm×450mm

<極細竹網代

蒲芯ベニヤ ナイロン糸>