製品情報>網代合板>編み模様別

戻る

網代・網代天井の種類

親子矢羽根網代の材料

・・・写真をクリックすると拡大写真詳細が表示されます

※「画像なし」―網代の制作はできますが、現在掲載できる画像がありません。

親子矢羽根 おやこやばね・オヤコヤバネ とは

親子矢羽根とは2種類の幅の材料を組み合わせて矢羽根編みをしたもので、子持ち矢羽根ともいいます。1つの幅の材料を使う通常の矢羽根と比べると、 繊細な模様と光の反射があらわれます。親(幅の広い材料)と子(幅の狭い材料)で樹種を変え、見た目の変化を付けることもあります。 子の幅は親の幅の半分程度。

<<親子石畳

籠目 >>